カテゴリー
仕事

今の勤め先を辞めて開業したい

今朝はフェイスブックでかつての受験仲間が「今の勤め先を辞めて開業したい」と来年の抱負を述べていました。
私も来年は合格して業務拡大したいとコメントしてきました。
これだけでもモチベーションが上がります。
勉強のほうは今、民法の総則をやっているのですが結構出題されるところがはっきりしているので勉強しやすい側面があります。
しかし民法は勉強時間をしっかり取らなければいけないということもあり、今の時期から民法の勉強をして残りは憲法や行政法もという感じでやっていこうと思っています。
行政法は出題数が多いのですが、覚えやすいという利点もあるので民法を先に勉強してその後に行政法という感じで行くつもりです。
でも、勉強も長持ちできる方法でやっていかないと試験までにモチベーションを保つのにはきついなと思います。
仕事だからご褒美はお金になるので今回はちょっと頑張れそうです。
しかし、受験勉強にもお金がかかります。
なので、稼げるときに稼いでおいておきたいなと思います。

カテゴリー
仕事

窓ふきしてから散歩

今日は午前中に窓ふきしてから散歩して昼ご飯を食べた後は確定申告対策をしていました。
具体的には帳簿を作成です。
領収書見ながら計算して帳簿を作成していました。
日ごろからつけていればいいのですが、なかなかそうはいかずいつの間にか時間だけが過ぎていきました。
なにせフリーランスは自分で確定申告書を作成して申告しなければならないのでこういう時間も必要になってきます。
今年はノートPCを買ったから赤字かなと思っていたら、稼ぎのほうが上回っていたので何とかなったかなという感じでした。これが赤字だったらどうしようとも考えていたのですが、その心配はなさそうです。
年が明けたらすぐに確定申告の時期が始まるから税金対策はどうなるのやら。
更にマイナンバーの記入も必要だし。
とにかくお金かけずに税金対策を考えなければいけませんですね。
税理士さんに依頼しようかと思っていてもそこまでの稼ぎが無いから依頼もできないし、専用ソフトとなると高いし無料でも使いずら買ったりするし難しいですね。
なので結局エクセルで作る程度です。

カテゴリー
グルメ・食品

お餅などはお正月のごちそうがいい

食文化がゆたかになっていて、お正月食品のお餅とか伊達巻なんかでも春とか秋でも買うことができたりしますね。
果物でもリンゴなどが旬時期以外でも買えたり、夏野菜でトマトとか秋にいい茄子なども冬時期にも出荷されて並んでるし。

限定期間しか食べられなかったものが一年中いつでもは良い傾向でもあるんだけど、お正月ものだけはこの時期に限定のごちそうにするのがいいな。
雑煮とかお汁粉でお餅は腹持ちもよくておやつにベストですが、しょっちゅうでは新鮮味が薄れますね、伊達巻なんかも。
蒲鉾くらいなら一般食品って感じがするのでお正月すぎてからでもいいけど、数の子やきんとんなんかはお正月がいちばんです。

一年に一度の限定期間で食べるから味とか風味がよりいいと思えるのであって、夏とか秋にお正月ものは見るだけにしときます。
ようやっと12か月すごして新年の時期、心がはずむとか華やぐのはこういうごちそうも浮かぶからなんですよね、お雑煮の具とか考えちゃいますね。

カテゴリー
暮らし

季節物の衣類常備のカバーは新調の季節

季節物の衣類を常備しているハンガー・ラックのカバーを新調という時期、一般的には90センチの幅ですね。ヤフーと楽天市場、ネットで探してみてもカバーは90センチと120センチがポピュラーでした。スペースと値段を考慮し購入したのは60センチの幅、使用しているのは100均グッズのポピュラー品。ネットでは花柄とかブラウンのチェックがありますが、単品のみで購入でも送料が500円前後で高いので、安値でよいなと選んだ商品でした。普段の掃除しても不織布のくすみはそのまま、片側がやや年期ものという色なので新調する時期ですがハンガー・ラックのカバーはあるだろうかと思う。100均で買った時もネットではワンパターンの90センチ商品が殆ど、一枚に送料を500円はもったいないですね。食費とか日常の重要ポイントに送料分を使うのが有効的、500円前後あれば夕食のおかずをスーパーで買って100均グッズの分も、消費税が10%までに少しでも蓄えるのが堅実生活ですね。

カテゴリー
暮らし

春はお掃除の季節です・さっぱりしましょう

暖かい気温の季節はお掃除によい時期、12月の大掃除とか日常的な冬掃除は換気もできないし、室温も低いですね。室内掃除というのだから暖房使用していては動きにくいので、掃除機とかフローリングのアイテム使うにはオフにしています。少しの冬温度という2月は1月より暖かい時期だったのでまずまず、年明け1月のようなぎゅっという寒さがなかったのでキッチンもお風呂もよいお掃除タイムでした。気温がまずまずで季節風の2月から3月上旬はどうかというと、暖房はピンポイントで掃除やキッチンの一仕事にベストなシーズン、小窓を1時間程度で換気しても寒さを感じないくらいです。気分転換するにも空気の循環は必須ですね、3月は外の空気でさわやかとか涼しい感覚が軽やか。1月は寒くて3月の暖かさを思いましたがやっとこの季節、食事の片づけから各パーツを掃除したら心もさっぱり。室内のホコリとかそのままの空気は入れ替えたり、小まめに掃除するとパソコンの効率もアップします。

カテゴリー
暮らし

ネットのお買い物で貯めたポイント熟慮

普段の買い物でポイントは一般的なサービス、店舗のポイントとネットのお買い物でもあり、楽天市場とかYahoo!で利用しています。ポイントが100単位くらいで少ない数値の時はそのまま、ランキングを見ると万単位という人もいますね。ポイント数のランキングは気にしていませんが、100とか200より700、800がよいです。送料が500円くらいだから200円程度を使用するとポイントは少し、1円で1ポイントといっても多少の蓄えができた時点で使うのがベストです。ネットで数千円の高額商品購入のときには百円単位でもよい効果、こうして貯まったポイントは個々のサイトにあるのでこれを考慮する時期。利用回数の多いサイトで使うのもいいけれど有効期限までは1年前後、買い物しながら千単位のポイントは貴重なもの、もっとも重要とか高額の時に使用して有効利用の意味が活きます。Suicaなどで使えば日常でさらりと流れる感じ、コツコツと貯めたポイントは熟慮して使うべきである。

カテゴリー
その他

子供のマウンティング現象に思うことがあります。

先日、子供の学校で上靴がトイレに捨てられていたことを子供達から聞きました。それが発覚してすぐに全校集会が開かれて、校長先生より厳しく指導があったということです。上靴破棄の事件があったのは、当時3年生だった娘の学年。娘のクラスとは別のクラスで起きたことでしたが、噂によると娘と同じ幼稚園出身で、私も名前を頻繁に耳にする「Aちゃん」の上靴が捨てられたとのことでした。その名前を聞いた時、妙に意外な感じがしませんでした。なぜかというと、それは娘たちが幼稚園児時の話です。私が仲良くしているママ友の娘、BちゃんとAちゃんがよくもめているという噂を聞きました。AちゃんはBちゃんにいじめられているという噂を耳にしました。私はBちゃんのママと仲がよく、そのことを伝えるべきか悩みましたが結局伝えることができませんでした。時は過ぎて2年生になった時、再びAちゃんとBちゃんは同じクラスになりました。すると仲良くしているBちゃんのママから相談を受けました。その時は、今度はBちゃんがAちゃんから辛く当たられているという話、つまり立場が逆転して幼稚園の時にやられたようなことを逆にやり返している状況で、私は因果応報的な印象をもちました。もちろんそのママ友に今更幼稚園時代にあっていたことを話すわけにもいかず、月並みな言葉で励ますしかありませんでした。そして3年生の時に起きたこの事件。Bちゃんは再び「誰か」から上靴を捨てられる状況になったのです。もちろん上靴をトイレに捨てられたBちゃんには同情もしますし、親御さんの気持ちになれば胸が締め付けられる思いです。ですが、普段の友人関係でなにか問題があったのだと感じます。全く今まで何事もなく過ごしてきた子ならともかく、やはりそうやって成長の過程でいじめられたりいじめたりを繰り返していると、どうしても上靴を捨てたほうに大いに問題はありますが、今回やられたBちゃんにも何かしらの落ち度があったことは否めないのかなと感じています。子供のマウンティングループ、どう対処すればそれから抜け出して正常化するのか、学校やテレビで問題が取り上げられるたびに考えてしまいます。

カテゴリー
暮らし

体重計に乗らなくなったら!いつの間にか。。

これまで私は常に体重計に乗る生活を続けてきまいた。おかげで少しの体重の調整だけで大きなダイエットをすることなくここまで来たのですが。ある日体重にこだわるのではなく、形や質にこだわろうという都合のいいことを考え、体重計に乗ることをやめました。その代りメジャーでウエストや太もも回りを定期的に図っていたのですが、それだけでは自分が太ったという実感は持てず、鏡に映った姿もずんぐりしたなとうすうす感じていましたが、季節的に厚手の洋服だから太って見えるのだろうと都合よくとらえ、制限なしの食生活をつづけて着た結果、いよいよ洋服が入らなくなってきて意を決して体重計に乗ってみました。その数値を見て唖然。まだ2か月くらいしかたっていないのに、4キロ増!久しく見たことのない数値に呆然としました。そして、ようやく体重計に乗ることの意味を知ったのです。ダイエット法の一つに、レコーディングダイエットという自分が食べたものすべてを書き出すだけで痩せるというものがありますが、体重計に乗ることもそれと同様に、「見える化」することは意識的に食べる量と運動量を増やす意識につながり体重のコントロールができるんだと実感しました。すでにダイエットを始めているのですが、まずは毎日体重計の数値と向き合って、少しずつ元の体形に戻していこうと思っています。

カテゴリー
グルメ・食品

販売中止のポテトチップが売れている!

専業主婦の私ですが、子供が小学校に入り少し時間ができたので、アルバイトを始めました。あるネットショップの受注データ処理のアルバイトなのですが、最近とても売れている商品があります。それはポテトチップス!取扱商品に地域限定の大袋ポテトチップスがあるのですが、大手菓子メーカーのカルビーや湖池屋が先日、北海道産のジャガイモの不作のため一部の商品販売中止を発表しましたよね。その余波は当日から始まり、いつもは一日に数件だけのポテトチップスの注文が、なんと5倍くらいに増えています。たががお菓子だと思いますが、やはりロングセラーの国民的お菓子、ポテトチップスには沢山のファンがいることが改めて実感しました。アルバイトの帰りにドラッグストアによってポテトチップスの様子を見てみましたが、やはり店頭でもポテトチップスの大袋はなくなっていて、私もつられて一袋買ってしまいました。通常サイズはなくならないようですが、思い切り食べれるパーティーサイズがなくなるのは寂しいです。ぜひ今年はジャガイモが豊作でありますように。

カテゴリー
その他

幼児を巻き込んだ事件

よくニュースで、「子供を誘拐」「子供を殺害」「子供に障害」などという事件を見聞きします。
そのニュースが出るたびに「こわいな」「危ないな」とは思っているのですが、テレビを通してみているせいか、どこか他人事のような気になっていました。
所が、最近うちの近所のスーパーで、母親と子供が傷害事件に巻き込まれました。
そこは、私たち家族もたまに利用する近所のスーパーでした。
夜、スーパーで一人の女性が刃物を振り回して、近くにいた母親と子供が刺されたというものでした。
幸い、近くの店員などに取り押さえられ、被害者の命は助かりましたが、母親も、子供も傷を負いました。
犯人と被害者には面識がないそうです。通り魔的な無差別な犯行のようです。
私も小学生の子供を持つ身です。被害にあわれた母親と、お子さんが気の毒で仕方ありません。
このような犯罪が身近で起こったので、自分の子供を守らなくては!という気持ちが一層つよくなりました。