カテゴリー
暮らし

ある夜のこと。

午後6時、保育園から帰ってきた子供たちの手と足を洗い、服を着替えさせているところに
夫から電話が来ました。
『チーム長が今日は一杯やっていこうって言うから、皆で飲んで帰るね。あーあ、早く帰りたかったのに。。』
夫の会社では、上司の命令は絶対。
新婚当初は理解できなかったけれど、今はこれもサラリーマンの宿命だから仕方ないのかな、と諦めています。
『分かった。。でも酔っ払ったりしないで、早く帰ってきてね。酔っ払ったら家に入れてあげないから。』
そして、舅と二人の子供たちと共に夕飯を済ませ、子供たちを寝かしつけ、気づくと時計の針はもう11時を回っていました。
そろそろ酔い始める時間だと思いながら明日のご飯をセットして、お風呂に入ってゴミを捨て、インターネット。
ふと気づくともう1時です。
そろそろ危険だと思い、夫にメール。
『会いたくてたまらないのに、なんで帰ってこないの?』
返事は来ません。
すぐに電話。
やっぱり出ません。
またどっかで寝てるな、と思いながらももう少し待って見ます。
時計の針は2時半を回り、電話にはやはり出ず、私も横になって待つことにしました。
神様、彼が無事に早く帰ってきますようにと心の中で祈り、子供たちの隣に滑り込むと、気づいたら朝になっていました。
がばっと起き上がり隣を見ると、夫は何事もなかったかのようにすやすやと眠っています。
無事に帰ってきたことに安堵しつつも、怒りがくぅっと込み上げる私。。。
酔いがさめたらしっかり話をつけないと!

カテゴリー
エンターテイメント

『私が最近読んだ漫画の中でほっこりとした少女漫画』

最近二つ上の27歳の女友達と同居を始めました。
出会いはたまたま利用していた掲示板のお友達募集でした。
友達を作るのが苦手な私は、よくそこの掲示板を利用していました。
最近顔を出していないのでいまその掲示板があるかはわかりませんが…
そのサイトのおかげで彼女と出会い考え方や趣味も合うようで一緒に暮らすことになりました。
そんな彼女が最近までずっとプッシュし、おすすめしてきた漫画が私の中で最近一番面白いと思った反面内容の暖かさにほっこりとしたものでした。
そんな漫画を紹介したいと思います。

LaLa様にて連載されていた白泉社様から出版された漫画です。

タイトルは、
[お迎えです。]著/田中メカ様

簡単にあらすじを説明すると、主人公の円(まどか)君という大学生の男の子がいます。
霊が見えて、触れて、なんと話す事ができ体に憑依されても乗っ取られることがないように精神をしっかり保つことができるという特異体質も持ち主なのですが、
それが天界にある迷える魂をお迎えに来るGSGという極楽送迎という会社の社員に見つかってしまい、迷える魂の悩みを聞き解決していき、未練なく成仏させるというアルバイトを任されるというお話なのですが、すごく面白かったです。

私は結構自分でいうのもなんなのですが白泉社様で出版されているコミックは大体目を通していたつもりでした。
もとから少女漫画が好きだったのもありますし、学園ものなどはとても好きで花とゆめ様の作品は古本屋さんにあるものはほとんど読んでいたつもりでしたので、
こちらの田中メカ先生の漫画も読んでいたのですが、[お迎えです。]は初めて紹介して頂き読みました。

作中の人々の個性的なキャラクター像も素敵なのですが、私が特に気に入ったのはGSGのナベシマさんというキャラクターでした。
見た目のインパクトとしてウサギの着ぐるみを来ていて、毎月上司の決めるラブリー月間やら、ワイルド月間にあわせて一点もののウサギの着ぐるみの上から仮装をしているので、見るからにこの人はお笑いを狙っているのだろうかと思う装いなのですが、実はとてもたくさんのことを考えていて、着ぐるみを脱ぐとなんとイケメンでギャップもとても魅力的でした。
ナベシマさんはゆずこちゃんという女の子と一緒にチームを組んで行動しているのですがゆずこちゃんも可愛らしくとても優しい子です。
そんな見ていてとっても魅力的な二人が一緒にいると主人公の円君もすごく優しくいい子なのですが更に引き立ち、主人公の良さが出てきます。
そこに、ナベシマさんに思いを寄せてる女の子(阿熊さん)が出てくるのですが、この二人の恋模様もドギマギします。
ナベシマさんは死人、ゆずこちゃんも死人で円君と円君のアルバイトを手伝うという名目上でナベシマさんにもうアタックしている幽体離脱のできる女の子がいます。
ここでわかるように主人公と阿熊さんの二人は生きています。
その中での死人と、生きてる人との恋愛模様は、少女マンガの中では非常にさっぱりとした表現でなんだかほっとしながら読めるのです。
また、主人公の円君の過去話や、恋愛模様もとても感情移入がし易く少し切ないのですが、だんだんと前向きなものに変わっていきます。

時には泣きそうになりながら…でもハラハラしたりと読み手の方によっては色々な感情が生まれると思います。
その中で生と死の話が組み込まれているにも関わらず私はほっとし、そして少し考え方が前向きになりました。
数々の漫画を読んできてたくさんの漫画で色々なことを思い感動したりしてきましたが久しぶりにすごくいい作品に出合えたと思っております。
題材が、題材なだけに読むのに抵抗がある方もいるかと思いますが、勇気を出して読んでみてください。
シリアスな表現も多々ありますが、決してネガティブなお話ではなくラブコメ感が強い作品です。

同居している女友達の彼女はあまり少女漫画を読まずに王道的な恋愛漫画が苦手な子なのですが、
そんな彼女が何度も読み返しファンレターまで生まれて初めて送ったという思い入れの多いものなので、
少女マンガはちょっと苦手だななんて方にもおすすめできる作品だと思います。
そして、私と同じようにほっこりした気持ちになっていただけたらなと思います。
長々と読んで頂きありがとうございました。

少しでもこの作品に興味を持ち読んで頂いて共感して頂ければ幸いです。
皆様にほっこりとした気持ちが生まれ日々の疲れが軽減することを祈っております。

カテゴリー
グルメ・食品

アイスクリーム中毒

お酒が止められないとか。
タバコが止められないとか。
はたまた賭け事が止められないとか。
最悪、ドラックが止められないとか。

私はそのどれでもありません。
何故かと言うと、自分がすごく、すごーく弱い人間だと言うことを知っているからです。
一度手を出したら絶対にやめられなくなると思っています。だから、手を出しません。

と、偉そうに書いてきましたが、実はもう抜け出せなくなっています。甘い誘惑から。
これは比喩ではなく、本当に甘い食べ物がないとどうやって生きていけばいいのかわからないというくらい、大量に摂取しているのです。
甘いもののジャンルは問いませんが、最近ハマっているのが、アイスクリーム。しかもバニラ。できれば、ラクトアイスではなく、アイスミルク以上希望です。
それをカレーライスを食べるような大きなスプーンで口いっぱいに頬張るのです。あの冷たさが、口に徐々に広がる甘さが、なんとも言えない快楽なのです。
そして、やっぱり夜に食べるアイスクリームが一番美味しいという抗えない事実に、いや、抗うつもりもなく、受け入れ、今日も冷凍庫を開くのです。

カテゴリー
ファッション

育児中のファッションについて

育児中というのは、ファッションも自分が思っているようにはいかなくなるものだと思います。私は、ミニスカートやブーツなども好きでしたが、子供が生まれてからはフラットなシューズにデニムや丈が長いスカートを履くようになりました。それが、普通のことだと思っていました。

でも、世の中にはハイヒールで抱っこひもを使っていたり、ミニスカートでベビーカーをひいている人も多くいて、ビックリしました。育児をしやすい格好をするべきなのではないかと、疑問に感じました。

育児に向いている洋服を買うのは、自分の気持ちと逆走しているような気がして気が引けましたが、子供を育てるということは、自分のことを犠牲にするものだと思うのです。だから、世のママ達にも危ない格好をしないで子供を守れる格好をして欲しいです。

カテゴリー
グルメ・食品

初めての築地場外市場

築地に近いところへ引っ越しをしたので、場外市場へ買物に行ってみました。テレビでしか見たことがなかったのですが、活気あふれる雰囲気で、すごく楽しかったです。

そして、マグロの中落ちやトロ、雲丹、いくらなどを買いました。それらを自宅へ持ち帰り、豪華な海鮮丼を作ってみました。築地で同じような物を食べるとなると、数千円はするでしょうが、おそらく3分の1くらいの値段で食べることができたと思います。

果物なども売っていましたが、割高な感じがしたので買いませんでした。無計画に行ってしまったので、今度は事前に下調べをしておいて、効率良く買物をしたいと思いました。

スーパーで見るよりも新鮮な魚介類を買うことができて、楽しく過ごせました。

カテゴリー
恋愛・恋活

今の私だったらきっと違う答えを出していたに違いない

私は、大学を卒業してすぐにお見合いをしたことがあります。相手の方は、3歳くらい年上の方でした。父の仕事関係の人だったので、失礼がないようにしなければということばかりを考えて、ものすごく緊張したのを覚えています。

誠実で真面目で優しい人だということはよく分かったのですが、失礼ながら、それだけの方でした。そのまま結婚したら、きっと穏やかな家庭を築くことができたのでしょうが、もっと熱烈な恋愛がしたかったのです。

だから、お断りすることになりました。でも、今、10年以上の時を経て思うのは、そういう人との方が、安定した暮らしを遅れたのではないかということです。当時の私は、若すぎて理解できていなかったのです。もったいないことをしたと思いました。

カテゴリー
暮らし

楽しそうな企画、実現出来たらいいなぁ

昨夜、アロマバスソルト&足湯体験の企画を記事アップされてた方と話が盛り上がり、わたしの持っているヒーリング楽器とのコラボをすることになりそうです。ヒーラーもされてる方で、いい意味で覚醒された感じの方なので話がスムーズでした。そもそも彼女の企画に行きたかったのですが、日にちが合わなかったんですよね。でもまた機会があったら教えてほしいなぁと思ってメッセージしたんです。あとついでに前に興味をもってくれていた楽器のイベントもお知らせしてみたら、コラボもいいですねということになったんですよね。何でも言ってみるものです~。でも他の方ならたいてい「また機会があれば」で終わってしまうのですが、「いつします?」「この日なら空いてます」という話になったんです。やっぱりやる気がある人と話すのは楽しいものですね。日にちをピックアップした後、場所の話になって知り合いが場所を貸してくれるので下見に行きませんか?というところまで来ています。ただわたしは楽器の提供なので音NGでないかは下見の前に聞いておこうと思います。昨夜の話なのでまた今日明日中には返事が来るかな。あとは時間や金額も決めないとなぁ。楽しそうなコラボ企画なのでぜひ実現させたいです。

カテゴリー
暮らし

他にも使えるかも~、おにぎりポーチ

今日は神社で開催されたマルシェに朝から行って来ました。知り合いが手作り品を売っているのも見たかったし、駐車場もけっこうありそうだったので。先週にも地元の神社でマルシェがあったのですが、そちらは初詣などで行ったことがある神社だったし、今日の場所より遠そうだったので見送りました。スタートが11時からでしたが、早めには行きました。でも着いたら地元の新聞記事にも挙がっていたからかもうけっこう人がいました。思ってたより広く、境内に色んなお店が出店されていて見てるだけでも楽しめました。今回の場所は正確に言うと「大社」なので神社よりきっと規模が大きいのでしょうね。知り合いの店は看板の名前で見つかり、売っておられた「おにぎりポーチ」がアニマル柄で可愛かったので1つ購入しました。知り合いがオーダしたのは1200円でしたが、800円~売っていたのでそれならお手頃だなぁと思ったんですよね。単におにぎりいれるだけなら、もう家に巾着があるのでいいのですが、丁寧に作られていたしお菓子なども入れられそうだなぁと他にも使い勝手が良さそうでした。あと持っている楽器のティンシャとかも入れられるかなとも思ったんですよね。また楽器を鳴らすときに、いつもは身に付けているブレスを外すのでそれを保管するのにもいいと思います。お花の柄とかも作ったらいいのになぁとあとで思ったのでまたメッセージしておこうと思います。

カテゴリー
グルメ・食品

レシピという教科書

料理が下手な人によくある話として、レシピを見ない、見ても勝手にアレンジを加えようとする。下処理をきちんとせずに料理する、等と言ったことがあるようです。昔、日曜日の午後、町行く女性に料理をレシピを見ないでさせるという番組を見たことがあります。それを見たときは、なんてひどい料理を作るのだろうかと笑ったものですが、今になって考えれば果たして自分もレシピを見ずに作れるかは少し疑問のところではあります。名前は知っていても、作ったことのない料理はたくさんありますし、何度作ってもレシピの確認は欠かせない必須事項になっています。
だからこそ、料理初心者の人には特にレシピを見るようにと言われるのでしょう。学校の勉強だって最初に教科書を見るだろうに、料理に限ってレシピという教科書を見ずにするというのは無茶な話なのでしょう。
この場合のレシピはcookpadではなく、プロの人がつくったレシピ本だったり、NHKで放映されている料理番組のレシピ本だったりします。cookpadは一般の人のレシピなので、どちらかと言えば料理にある程度慣れた人用であるようです。ひどく便利なものなのは確かなのですが。
今度新しいレパートリーを増やしたいと考えているところ。本屋で探してみようかと考えています。

カテゴリー
暮らし

初めてのホテル

初めてペットホテルに預けるポテトくん
出かける時に気付いたんだけど、クレートが小さくなってて仰天した…!
何とか入ったんだけど体が大きくなってて窮屈そうだ…
帰ってきたら新しいクレートを買ってあげないとなぁ☆
どれくらいのサイズを買ってあげればいいんだろう?

まだ子犬なのに預けるの可哀想かと思ったんだけどこれも練習だ!
でも後ろ髪引かれる思いだったな…
だけど旦那のおばぁちゃんの家に行く時とかは県外だから数日預けないとだからね☆
とりあえずお試しお泊まりさ!

ドキドキだったけどちゃんとおしっこもうんちもしてくれたらしい♪
これでちょっと安心だけど帰ってからのうんちが歌義さんみたいなコロコロうんちが出てきた!
多分、水分が足りないんだろうな? あんまり飲まなかったのか…
元気だけど数日預けたらと考えると不安だね
本当なら連れて行きたいけど猫ちゃん居るからダメだろうな
旦那だけ行って欲しいわ(笑)